2005年07月12日

色付き文字や、書式付文字を書くことは出来ないのでしょうか。

Q.ワードのような、書式のついた文字を使用することは出来ないのでしょうか。

A.
TF Managerは、テキストファイルの内容をそのまま表示し、テキストフォーマットで保存することを基本としたソフトです。ですので、表示出来るのは、テキストファイルそのままということになります。
 書式付文字というのは、その文字が色付きであることなどを情報として知る必要があるのですが、残念ながら、テキストファイルには、その情報は含まれておりません。よって、書式付文字を扱うことは出来ません。

 ただし、色付き文字ということであれば、ある文字全てを色付きで表示することは可能です。テキストから得られる情報は、文字情報のみですので、そのうち、ある文字列を青色で表示させるというようなことであれば、可能です。

 このソフトは、共通フォーマットであるテキストを扱うソフトですので、独自フォーマットを必要とするような、書式付文字などは扱うことはできませんので、ご了承ください。
posted by mogura at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | TF Manager FAQ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

Tabの字下げがWindowsのメモ長と異なるのはなぜ?

Q.TF Managerで、Tabによる字下げ幅を変更したにも関わらず、Windowsのメモ長で開くと、字下げ幅は変わってないのはなぜですか?

A
 テキストは、コンピューターが識別することができるデーター(コード)を、文字に変換して表示するという作業を行っています。その中で、いわゆる文字ではなく、例えば改行のような制御を行うためのコードというものが存在します。Tabは、その制御コードの一つになります。

 Tabの制御コードは一つしかないため、得られる情報は,このコードが来たら、インデントしなさいということだけです。いくつ字下げしなさいという情報を得ることは出来ません。
 そのため、Tabコードが来たときにいくつ字下げするかは、各アプリケーションソフトに委ねられていることになります。TF Managerでは、このコードが来たときには、設定されている桁だけ字下げするようなプログラムを組んでいるため、字下げ幅を自由に設定することが可能です。ただし、Tabコードから字下げ幅を取得出来ないため、全てのTabについて同じ幅でしか字下げできません。

 以上のように、字下げ幅を変更しても、テキストのコード自体を変更しているわけではありませんので、Windowsのメモ帳で開くと元と同じように表示されます。

posted by mogura at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | TF Manager FAQ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

表示設定が保存されないのはなぜ?

Q.変更した表示設定を保存するにはどうしたらよいのですか?

A.「表示」→「現在のウインドウの設定」で変更されるのは、文字通り、現在のウインドウの表示が設定変更されるだけです。

 TF Managerでは、表示の設定は、表示モードという機能で行っています。表示モードというのは、表示設定に名前を付けてファイルに保存出来る機能です。この設定を呼び出せば、保存されている設定内容でウインドウが一括で変更されます。

 この表示モードの設定の中に、拡張子との関連付けの設定があり、ここで拡張子を設定すると、指定された拡張子のファイルを開くと、表示設定が表示モードの設定内容で表示されることになります。
 関連付けされていない拡張子の場合には、ファイルモードの「標準」の内容で表示されます。

 一般的な表示設定を変更したい場合には、「標準」ファイルの内容を変更し、特定のファイルのみ変更したい場合は、関連付けされている表示モードのファイルを変更、または新規作成して下さい。
posted by mogura at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | TF Manager FAQ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。