2006年04月23日

もぐらのImage Viewer Ver.2.41公開

もぐらのImage Viewerをバージョンアップしました。

この騒ぎがあったので、みなさんに新サイトのお披露目(といっても何もかわってないのですが)の意味もこめて、バージョンアップしましたのでお知らせ致します。

実は、以前、寄付特典で、広告表示を消して欲しいという要望を貰って、そうだよなと思ってから、ずっと対応したいと思っていました。
修正自体は、すぐ出来たのですが、アップする時間がとれないで、伸ばし伸ばしになっていたのですが、ちょうどいいので、この際更新しました。

スライドの画像の表示のタイミングも変えてますので、以前のものよりはスムーズに変わると思います。

その他、対応できる細かな要望修正を加えてアップしてあります。
もしよければ、試してみて下さい。

posted by mogura at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | もぐらのImage Viewer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

readme.txtの誤記

 Ver.2.40のreadme.txtのソフトバージョンがVer.2.30のままになっていました。
昨日の深夜に修正しましたので、現在のダウンロードファイルは修正されています。
ただし、ソフト本体の修正ではないので、バージョン変更なしでそのまま修正しています。もし気になる方は、readme.txt自体を書き換えて下さい。

 ここは、よく書き換えを忘れてしまう項目なんです。今回は日付は変更していたのに、バージョン番号を変更するのを忘れていました。指摘してくださったユーザーの方、ありがとうございました。以後は、なるべく気をつけるようにします。
posted by mogura at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | もぐらのImage Viewer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もぐらのImage Viewer Ver.2.40公開

 やっと更新できました。実は、前からソフトのアップは出来ていたのですが、他のいろいろな更新と合わせたいと思っていたら随分と遅くなってしまいました。

 さて、更新の内容ですが、まず画像表示部分がスムーズに行われるように少しチューンナップしました。昔書いたソース部分を見ていると、書き換えたいと思う個所がちょこちょこ出てきて、その辺りを修正しつつレベルアップした積もりです。スライド時の不具合や読み飛ばしなどが少しは減ったのではないかと思います。処理も少しは軽くなったかな。

 後は、スクロールのキー対応や、スクロール幅の設定などが出来るようになりました。これは、特に、ホイールマウスのホイールで画像をスクロールするときのスクロール幅を可変したいということから追加した設定です。自分の環境に合わせて調整して下さいね。
 書いてて、気づいたのですが、今これ垂直方向だけに有効になってます。水平方向も、一応出来たほうがいいですよね。覚えていたら、次回、考えますね。

 オプションとして、キーのカスタマイズも出来るようにしました。これは、寄付してくれた人(ほとんどいませんけど(^^ゞ)の特典とさせていただきました。もし、どうしても、この機能をただで使いたいという人は、もぐらの電脳工房を宣伝して下さい。ユーザーリンクを募集していますので。

 今回から広告として、SoftAdというシステムを導入することにしました。広告の配信元は、もぐらの電脳工房ではないので、どんな広告が配信されるかはわかりませんが、気になる広告があったらクリックしてみて下さいね。

 今回は、大きな変更として、画像ナビ機能の導入を考えていたのですが、いろいろと思う所があって、まだ実装できていません。
 今のImage Viewerへ導入するのではなく、別ソフトにしようか。でも、管理が面倒になるな・・・。など、いろいろ悩んでいる最中です。とはいえ、他のソフトのアップもしていきたいので、また間隔があいてしまうかも知れませんけどね。
posted by mogura at 01:36| Comment(0) | TrackBack(0) | もぐらのImage Viewer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Susieって何?

Susieは(スージーと読むそうですが)、こちらで、公開されている画像表示ソフトのことです。もぐらのImage Viewerより多機能な定番ソフトです。
posted by mogura at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | もぐらのImage Viewer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SusieのPlug-Inってなに?

SusieのPlug-Inというのは、画像表示ソフトSusieで画像を表示するために必要なファイルのことです。

画像ファイルのフォーマットには、bmp,jpg,gif,tiffなどたくさんのフォーマットがあります。これらのフォーマットは何が違うかというと、画像をファイルにする方法(エンコード)が違います。もちろんそのファイルを画像データに復元する方法(デコード)も違ってきます。デコードされた後の画像データの扱いは共通になりますので、このエンコード・デコードのエンジン部分をそれぞれ共通ファイルにして、各アプリケーションソフトで使用することが出来れば、共通ファイルで対応している画像フォーマットが各アプリケーションで使用可能になるというわけです。

このこのエンコード・デコードのエンジン部分にあたるのがPlug-Inファイルということになります。SusieさんのPlug-Inは、他のソフトが使用することを認めて下さっているありがたいソフトです。

もぐらのImage ViewerはVer.2.30より、このPlug-Inに対応することになりました。もぐらのImage Viewerで対応していない画像フォーマットのファイルを読み込みたい場合には、そのフォーマットのプラグインを入手してインストールすれば表示されるようになります。

プラグインの入手先は、リンク集を参考にして下さい。
posted by mogura at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | もぐらのImage Viewer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャッシュと起動時間

 もぐらのImage Viewerには、キャッシュ機能が搭載されています。ここでいうキャッシュというのは、画像の先読み機能のことを指します。事前に、現在表示している画像の前後を先読みしていると、次の画像を表示するときに、すでにメモリーに確保している画像を表示すればいいので、素早く画像を切り替えることが出来るというわけです。

 このキャッシュ機能は、スライドのように順次、画像を表示する場合には、とても力を発揮するのですが、新規にファイルを開く場合には、時間がかかってしまいます。というのも、一回ファイルを開いたときに、前後のファイルも読み込まなければならないので、キャッシュする分だけ起動時間がかかってしまうという欠点もあります。
 この新規にファイルを開くというのは、キャッシュされている範囲を越える場所のファイルを開く場合にも起こります。次のファイルを1つキャッシュしているとすると、3つめ以降のファイルに飛び越えてアクセスすると、同じように表示するまでに時間がかかることになります。

 この起動時間は、CPUパワーや、ハードディスクのアクセスピードなどお使いの環境によっても異なりますので、設定値をいくつにするのが良いとは、一意的には言えません。(使い方にもよりますし)

 ご自身の環境に合わせて、いろいろと変更してみて下さいね。

ちなみに、私の設定値は、前2つ、後2つです。
posted by mogura at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | もぐらのImage Viewer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。